本文へ移動

院長の想い

院長 加藤  篤史
訪れたら元気がもらえる・元気になれる場所、そんなクリニックになりたいと思います。
大学病院では内反足や外反母趾などの足の外科を専門に診療をしてきました。
2005年 大学を退職して安藤整形外科病院に入職してからは、外傷・足の外科や脊椎外科の手術中心の診療をしてきました。大学では診療する機会の少なかった色々な整形外科の疾患の診療・手術をすることで、多くのことを勉強させていただきました。
2013年に老朽化した病棟を閉じ外来診療が中心になりましたが、以前より患者さんとの距離が近くなり、手術とは違う緊張感と診療の楽しさを感じています。来院された患者さんが当院にきてよかったと笑顔でお帰りになることが何よりの喜びです。
これまでは、骨折をしてしまった患者さんを治療することが中心でしたが、超高齢化社会を迎える今後は骨折しないようにお手伝いさせて頂くのも私どもの大きな役目だと思います。
 
エコーガイド下ハイドロリリースHydrorelease)・トリガーブロックや仙骨裂孔ブロックなどの治療を積極的に行い、痛みを和らげ生き生きとした活動的な人生が送れるようお手伝いさせていただきます。
 
整形外科のホームドクターとして自分の専門分野の範囲だけではなく幅広い知識を要求されるようになり、整形外科の垣根を越えた色々な分野にもネットワークを広げて研鑽を積んでいきたいと思います。
 
小さなクリニックだからこそできる小回りの効く対応で、より一層みなさまの望まれる治療をできるように努力します。

当院が目指すクリニックは

  1. 患者様が笑顔になれるクリニック
    ・痛みが和らぎ、気持ちが和らぎ、来院してよかったと思っていただけるようなクリニックになりたいと考えております。

  2. 働くスタッフが楽しくてやりがいを持てるクリニック
    ・毎日笑顔、毎日勉強、充実した日々が過ごせるようなクリニックにしたいと思います。
診療申込書
ダウンロードはこちら
医療法人社団滋恵会 安藤整形外科
〒213-0001
神奈川県川崎市高津区溝口1-5-2
TEL.044-811-2711
FAX.044-811-2712

 
TOPへ戻る