検査・治療設備

骨密度測定(DEXA)装置
     骨密度測定(DEXA)装置
世界の各学会や研究施設で認められているHOLOGIC社のDEXA装置で腰椎と大腿骨の詳細なデータを取得します。
当院ではこの装置等を使用して治験も行っております。
     X線室
X線撮影では、可動域の大きな装置を使用し、多種多様な撮影を行います。
例えば、同じ膝の撮影でも、症状により異なる撮影方法で撮影し、より詳細な画像データを提供いたします。
       超音波検査装置
整形外科領域に強いコニカミノルタ製 超音波装置 [SNiBLE]で針先を確認しながら治療するエコーガイド下ハイドロリリース(筋膜リリース)やレントゲン撮影では見えない靭帯などの把握に使用いたします。
  LIPUS
低出力パルス超音波骨折治療装置
伊藤超短波㈱ オステオトロンV
ベッカム選手や松井選手の治療に使用され有名になった装置です。検査で使うものと異なる超音波を骨折部位に当てることにより骨のつき(骨融合)を早める治療です。
 
 

メデイカルスキャニングのご案内

メディカルスキャニング 当ビル1階にある「画像検査専門のクリニック、メデイカルスキャニング」にMRI検査を依頼しております。最新鋭3テスラMRI装置にて詳細な画像診断。予約状況によりますが、診察当日に検査し結果をご説明することも可能です。
 
 
メデイカルスキャニング
       メデイカルスキャニング 第2溝の口クリニック
 
 
 
MRI
       最新鋭3テスラMRI装置
医療法人社団滋恵会 安藤整形外科
〒213-0001
神奈川県川崎市高津区溝口1-5-2
TEL.044-811-2711
FAX.044-811-2712